皆さんの投稿レポート【神山歩 絵画展 ~ようこそ、いらっしゃいませ~】

08/01/2008

●同日UPしている、「皆さまからの投稿レポート」
第4回目「キムラクニヒコ ミニミニ展」はこちらからどうぞ。


「皆さまからの投稿レポート」第5回目は、
2008年7月14日~23日に開催された、
神山歩さんの「神山歩 絵画展 ~ようこそ、いらっしゃいませ~」です。

それでは、皆様、どうぞご覧下さい☆

---------------------------------------------------------------
「神山歩 絵画展 ~ようこそ、いらっしゃいませ~」神山歩さんより。
---------------------------------------------------------------

こんな展示会になりました。
美容室での展示、というのは、はたから聞けば新鮮に感じられると思います。
作品展示に必要なのは、飾る場所。大きい作品、小さい作品それぞれですが、
通常のギャラリーとなると机を出したり、組んだりとセッティングが難しいです。

もちろん美容室さんなので、シャンプー台や、ミラーの棚、
小物収納の棚など、色々な台があります。
私はそこにあれやこれやとばかりに、沢山置いていきました!



言い遅れてしまいましたが、
私の作品は「木版画」と「絵本」を中心として制作しています。
常に物語がぽんぽんと頭の中であふれていくので、
それを絵に描いていく、制作工程が多いです。

色はめいっぱいに使います。
テーマはなんの気なしに出てくるものなので、その日の気分によって様々。
食べ物が好きなので、いつも食べものがモチーフな絵になってしまいます(笑)

シンプルなお店を、遠慮なく絵で溢れかえらせてみたいと感じ、
沢山飾らせていただきました。結果、絵の明るさをより際立たせてくれて、
お店に居る自分まで明るくなれる展示になりました。



学生が展示をするということ。

美術を志す学生であれば、
在学中1度や2度は、作品展示を行うこととなります。
その中で、作品を作る苦しさ、楽しさを味わう。

こんなに準備には時間がかかるものなのか、とか、
他人に聞いて教えてもらったり、自分で毎晩寝ないで考えたり。
作家になる人はこんな気持ちを味わっていたのか。とか。
そんながむしゃらな経験をするものなのです。

そんな中で、絵を他人に客観的に見てもらったり、新しい出会いを得たり、
作品展を通じて、新しい何かを得ていくのだと私は思います。

こちらの美容室さんは、学生の私たちに対して
そのような場を作ろうと行動してくださいました。素敵な出会いに感謝。

そして、次は私も、頑張る学生に「頑張れ!」と
チャンスを与えてあげられるような
そんな人になりたいなぁ。と思わせてくれた、素敵な展覧会でした。

●ちてなの感想●

こちらは、個展のDM画像です。
ちてなは、神山さんがクラフト縁で作家登録くださり、
この個展のご案内をご投稿いただいたときから
「美容室で個展って変わってる~!!」と注目していました。

メールでも、神山さんはとても素直で
人柄のいいお嬢さんだということがわかり、
版画作品なのに、色がたくさん使われていて版画じゃないみたい、
可愛い・・・観てみたい!!そう思っていました。

ところが、調度折りしも、カラーセラピー受講期間と重なり、
授業が午後二時からだったので、行けなかったのです。
ほんとに残念でした。頂いた、レポートやお写真を観て
なんていうんでしょうねえ。青春の光というか、眩しさを感じました。

「あああ~~!!!行けばよかった!!!」
後悔しきりです。。。(泣)

皆さん、やっぱり、しのごのいわず、観たいものは観るべきですね(しゅん。。)
この、美容室空間と、とてもあってて、
素足で歩きたくなるような、清々しさですよね。

神山さあ~ん! また展示会に参加されるときは、教えてください!
神山歩さんの、今後のご活躍、楽しみに応援しています!
どうもありがとうございました☆

------------------------------------------------------

★作家略歴
 1987年 千葉県に生まれる
 2008年 多摩美術大学絵画学科版画専攻4年 在学中
 <展示>
 '05~'07 グループ展など多数
 '07   「CAFE*てん」(三鷹/CAFE DE LHOTSE)
 '08   「ふたりの木版画展」(新宿/ギャラリーkirari)


はてな・twitter・facebook


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/15010353

このページへのトラックバック一覧 皆さんの投稿レポート【神山歩 絵画展 ~ようこそ、いらっしゃいませ~】:


コメント


コメントを投稿